歯のセルフホワイトニングのすべて!自宅でできる美白ケア

query_builder 2024/07/02 ホワイトニング メンテナンス
画像4087
自宅で手軽に行える歯のセルフホワイトニングについて、その方法や注意点、そして効果まで詳しく解説します。プロに任せるのではなく、自分でコントロールできるホワイトニングのメリットなど、初めての人でも安心して始められるガイドです。
Whitening Carat 恵比寿店
ロゴ
お初めてのお客様には丁寧なカウンセリングを通じてオーダーメイドのホワイトニング施術プランをご提案します。知識豊富なスタッフが、恵比寿にてわかりやすくご説明しておりますので、ご安心ください。
Whitening Carat 恵比寿店
住所:

〒150-0022

東京都渋谷区恵比寿南1丁目11−19

中島ビル202

電話番号:
050-1780-9348

はじめに: セルフホワイトニングとは?

まずは、歯のセルフホワイトニングをするためには何が必要なのか、どんな手順で行うのか、疑問に答えます。

セルフホワイトニングとは?

セルフホワイトニングとは、自宅で自分自身が行う歯のホワイトニングの方法を指します。通常の歯科クリニックで行われるプロのホワイトニングとは異なり、ホワイトニングキットを使用して自分のペースで行うことができます。セルフホワイトニングは、歯の表面の汚れを取り除き、自然な白さを取り戻す効果が期待できます。また、自宅で行うことができるため、時間や経済的な負担を気にせずに始めることができます。ただし、正しい使用方法や注意点を守ることが重要であり、歯や口腔内にダメージを与えないように注意する必要があります。セルフホワイトニングを行う際には、安全性に配慮し、自分の歯の状態や予算に合ったホワイトニングキットを選ぶことが大切です。

セルフホワイトニングの効果

セルフホワイトニングを定期的に行うことで、歯の表面の汚れや着色物質を取り除くことができます。たばこやコーヒー、紅茶などの摂取や、加齢による歯の黄ばみを改善し、自然な白さを取り戻すことができるのがセルフホワイトニングの主な効果です。

ホワイトニングキットに含まれている成分には、歯の色を明るくするための漂白剤や着色物質を分解する酵素が含まれています。これらの成分が歯の表面に働くことで、歯の色素を取り除き、美しい白さを実現します。

しかしながら、セルフホワイトニングの効果は個人差があります。歯の色や汚れの状態、ホワイトニングキットの使用方法や濃度、継続的なケアなどによって結果は異なることがあります。また、歯のホワイトニングは一時的な効果であり、飲食物や喫煙による再着色を防ぐためには定期的なケアが必要です。

セルフホワイトニングを行うことで、自然な白い歯を保つことができます。自宅で手軽に行えるため、美しい笑顔を手に入れるための一つの方法として、多くの人々に選ばれています。ただし、ホワイトニング剤の使用には注意が必要であり、歯科医や専門家の指示に従うことが重要です。上手にセルフホワイトニングを行い、自分自身の歯の美白ケアに取り組みましょう。

セルフホワイトニングの方法

次に、セルフホワイトニングの具体的な方法について解説します。

ホワイトニングキットの選び方

ホワイトニングキットを選ぶ際には、いくつかのポイントに注意することが重要です。市販されているホワイトニングキットには、種類や成分、価格などに幅があります。自分に合ったホワイトニングキットを選ぶために、以下のポイントを参考にしましょう。

まずはホワイトニングキットの成分を確認しましょう。一般的にホワイトニングキットには、漂白剤や酵素が含まれています。漂白剤は歯の色素を分解する効果があり、酵素は着色物質を分解する効果があります。成分には個人差があり、自分の歯の状態や感受性に合ったホワイトニングキットを選ぶことが大切です。

次に、ホワイトニングキットの使用方法や手順を理解しましょう。ホワイトニングキットには、ジェルやマウスピース、LEDなどが含まれていることがあります。それぞれのキットによって、使用する時間や頻度、手順が異なる場合があります。自らの生活スタイルや時間に合わせて、続けやすいキットを選ぶことが大切です。

また、価格も選ぶ際のポイントとなります。ホワイトニングキットの価格は商品によって幅があります。高額なキットほど成分の濃度や品質が高いとは限りませんので、価格だけで判断せずに、商品の特徴や口コミなども参考にすると良いでしょう。

最後に、自分の予算に合わせてホワイトニングキットを選びましょう。自宅でのセルフホワイトニングは、歯科クリニックでの施術に比べて経済的な負担が少ないのが魅力です。自分が継続して使用できる価格帯のホワイトニングキットを選ぶことで、効果的にホワイトニングを行うことができます。

ホワイトニングキットの選び方は個人の好みや歯の状態によって異なるため、自分自身のニーズに合ったキットを選ぶことが重要です。しっかりと比較して選んだホワイトニングキットを使い、自宅で手軽にセルフホワイトニングを行いましょう。

ホワイトニング方法のステップ

ホワイトニングキットを使用したセルフホワイトニングの手順は、基本的には以下のステップに従います。正しい方法でホワイトニングを行うことで、効果的な結果を得ることができます。

まず、歯をブラシでしっかりと磨きましょう。歯垢や食べかすをしっかりと除去することで、ホワイトニング剤が歯の表面により効果的に作用することができます。歯磨き後、口腔内を良くすすいでおきましょう。

次に、ホワイトニングキットに含まれているホワイトニング剤を均一に歯に塗布します。ジェルやペースト状のものであれば、特に注意が必要です。キットに付属されているブラシやスポンジを使って、歯の表面に均等に塗るようにしましょう。しかし、過度な力をかけたり歯ぐきに触れないよう注意しましょう。

ホワイトニング剤を塗布した後、口腔内に噛むタイプのマウスピースやジェルを装着します。このステップでは、ホワイトニング剤が歯にしっかりと密着し、効果的に作用することができます。キットによっては、マウスピースを充填する前に、歯の表面に塗布する方法もあります。

指示された時間だけ、ホワイトニング剤を歯に付けたまま放置します。時間はホワイトニングキットによって異なる場合がありますので、使用前に指示をよく読んで正確に守るようにしましょう。時間が経過したら、剤をしっかりと洗い流し、口腔内をすすぎます。薬剤が残らないように、丁寧にすすぐことが重要です。

最後に、通常の歯磨きを行い、歯の表面に残っている薬剤や汚れを除去しましょう。フッ素入りの歯磨き粉を使用することで、歯を強化し、ホワイトニング効果をより長持ちさせることができます。

ホワイトニング方法のステップは、基本的には簡単ですが、正確に行うことが重要です。ホワイトニングキットに付属されている指示書をよく読み、使用方法を守りましょう。自宅で行う場合でも、専門家の指導や注意を守ることで、効果的なホワイトニングが可能となります。

セルフホワイトニングの注意点

セルフホワイトニングには、正しく行わないと歯にダメージを与える危険性もあるため、注意が必要です。

セルフホワイトニングのリスク

セルフホワイトニングには、正しい使用方法を守らないと歯にダメージを与えるリスクがありますので、注意が必要です。

ホワイトニング剤に含まれる漂白剤は、歯の表面の着色物質を取り除くために使用されますが、適切な使用方法を守らないと歯や口腔内にダメージを与える可能性があります。過剰なホワイトニング剤の使用や、長時間放置することは、歯のエナメル質を削ったり歯の神経を傷つける原因となることがあります。また、歯ぐきにも刺激を与え、過敏症や炎症を引き起こす可能性もあります。

さらに、ホワイトニング剤によっては、歯の表面を傷つけるだけでなく、歯の感受性を高めることがあります。これは、一時的な痛みや過敏症を引き起こす可能性があります。一時的な痛みがある場合は、一時的に使用を中止し、歯科医に相談することをおすすめします。

歯のセルフホワイトニングを安全に行うためには、必ずホワイトニングキットに付属されている指示書をよく読み、使用方法を正確に守ることが重要です。また、歯科医と相談しながら行うことで、より安全なセルフホワイトニングが可能となります。自分自身の歯の状態や感受性を理解し、適切なケアを行いましょう。

セルフホワイトニングのリスクを減らすためには、過度な使用や頻度を避けることも重要です。定期的なホワイトニングではなく、一時的な効果に過剰にこだわることは避け、健康な歯を維持するためにバランスの取れたホワイトニングケアを心がけましょう。

対処法と予防方法

セルフホワイトニングにおけるリスクを減らすためには、適切な対処法と予防方法を実践することが重要です。以下にいくつかのポイントをまとめました。

まず、適切な使用方法を守ることが重要です。ホワイトニングキットに付属されている指示書をよく読み、それに従って使用しましょう。ホワイトニング剤の量や塗布時間、使用頻度など、正確に守ることで効果的なホワイトニングを行うことができます。適切な使用方法を守ることで、歯や口腔内へのダメージを最小限に抑えることができます。

また、ホワイトニング剤の過度な使用や頻度を避けることも大切です。過剰なホワイトニングは歯のエナメル質を傷つける原因となるため、定められた使用頻度を守りましょう。過剰なホワイトニングによる過敏症や炎症を防ぐためにも、指定された時間や使用頻度を守ることが必要です。

日常的なケアも重要です。定期的な歯磨きやフロスの使用、口腔洗浄液の使用などを行い、歯と口腔の衛生を保ちましょう。適切な口腔ケアによって、ホワイトニング効果をより長く維持することができます。また、食生活や生活習慣にも注意しましょう。色素の多い食品や飲み物の摂取を控えることや、喫煙を避けることも、セルフホワイトニングの効果を長く持続させるために重要です。

さらに、症状が現れた場合は適切な対処法を行いましょう。一時的な過敏症や炎症が出た場合は、一時的にセルフホワイトニングを中止し、歯科医に相談することをおすすめします。歯科医が適切な処置やアドバイスをしてくれるため、安心して相談しましょう。

セルフホワイトニングを安全に行うためには、正しい対処法と予防方法を実践することが不可欠です。適切な使用方法を守り、日常的なケアを続けることで、より効果的かつ健康的なホワイトニングを実現しましょう。

セルフホワイトニングの長持ち秘訣

セルフホワイトニングの効果を長持ちさせるためのポイントを紹介します。

食生活と生活習慣

セルフホワイトニングの効果を長持ちさせるためには、食生活と生活習慣にも注意を払うことが重要です。日常的な食事や生活の選択は、歯の色や健康に大きな影響を与えるからです。

まず、色素の多い食品や飲み物の摂取を控えることがポイントです。コーヒーや紅茶、赤ワインなどは歯に着色物質を付着させやすいため、摂取量を減らすか、飲み終わった後には口をすすぐことを心掛けましょう。また、カレーやソース、柑橘系の果物なども歯に色素を付着させる可能性がありますので、食べた後は歯磨きやうがいを行うことが大切です。

さらに、砂糖や甘い飲み物の過剰な摂取も歯の健康に悪影響を及ぼす可能性があります。砂糖は歯垢の原因となり、虫歯や歯周病のリスクを高めることがあります。甘いものを摂る場合は、歯磨き後に摂るなど、適切なタイミングや注意を払うようにしましょう。

歯を健康に保つためには、適切な食物の摂取も重要です。カルシウムやビタミンDを含む食品は歯を強化する効果がありますので、乳製品や青魚、豆類などを積極的に摂取しましょう。また、食物繊維が豊富な野菜や果物も歯の健康をサポートしますので、バランスの良い食事を心がけましょう。

生活習慣についても注意が必要です。喫煙は歯の着色や歯周病のリスクを高めることが分かっていますので、できるだけ禁煙を心がけましょう。また、口腔衛生にも気を配りましょう。定期的な歯磨きやフロスの使用、口腔洗浄液の使用などを行うことで、歯の清潔を保つことができます。

食生活と生活習慣に意識を向けることで、セルフホワイトニングの効果を長持ちさせることができます。美しい白い歯をキープするためには、日常的な選択や習慣が重要な要素となりますので、バランスの取れた食事や適切な口腔ケアを行いましょう。

定期的なケア

セルフホワイトニングの効果を持続させるためには、定期的なケアが必要です。歯は日常的な摂取や生活習慣により徐々に黄ばんでいきますので、定期的なセルフホワイトニングを行うことが白さをキープする秘訣です。

まず、ホワイトニングキットの使用頻度について正しく理解しましょう。ホワイトニングキットには一般的に週に1〜2回の使用が推奨されています。ただし、キットによって異なることがありますので、指示書をよく読み、使用頻度を守るようにしましょう。継続的なケアこそが、美しい白さを保つために大切な要素です。

また、ホワイトニングキットの定期的な購入も重要です。ホワイトニング効果は一時的なものであり、時間とともに薄れていきます。定期的にキットを購入して継続的に使用することで、白さを持続させることができます。自宅でのセルフホワイトニングは経済的な負担も少ないのが魅力ですので、定期的なケアを予算に組み込むことが重要です。

さらに、定期的な歯科検診もおすすめです。歯科医による専門的な診断やメンテナンスは、歯の健康状態を把握する上で重要です。歯科医がホワイトニングの効果やケア方法をアドバイスしてくれることもありますので、定期的な診察を受けることでより良い結果を得ることができます。

定期的なケアはセルフホワイトニングの効果を持続させるために欠かせません。適切な使用頻度でホワイトニングキットを利用し、定期的な歯科検診を受けながらケアを続けることで、自然な白さを保つことができます。白い歯をキープするために、継続的なケアを心がけましょう。

実際にセルフホワイトニングを試してみた

ここでは、記者がセルフホワイトニングを実際に試した経験を紹介します。

セルフホワイトニングの初体験

セルフホワイトニングの初体験は、思っていたよりも手順がシンプルで、自宅で気軽に始めることができました。最初は不安もありましたが、ホワイトニングキットに付属されている指示書をよく読み、正確に実践することで、安心して始められました。

まず、ホワイトニングキットを購入し、パッケージを開けた瞬間からワクワク感が広がりました。ジェルやマウスピース、ブラシなどのアイテムがしっかりと揃っていることに安心感を覚えました。

ホワイトニングの手順は基本的には簡単でした。ホワイトニング剤を歯に均等に塗り、マウスピースを装着し、指定された時間放置するだけです。最初はホワイトニング剤が歯に付いている感じが少し変でしたが、時間が経つにつれて慣れてきました。

初めてホワイトニングを行った後、歯の変化に驚きました。歯が明るく白くなったように感じましたし、自然な白さを取り戻した喜びを感じました。初めての体験にも関わらず、予想以上の効果が得られたことに満足感を覚えました。

また、セルフホワイトニングの手軽さも魅力的でした。自宅で気軽に始めることができるため、時間の制約や経済的な負担を気にせずに続けることができます。自分のペースでホワイトニングを行うことができるので、忙しい日常生活にも合っていると感じました。

私の初体験では、セルフホワイトニングを始めることで自信を持つことができました。安心して始められる手順や効果の実感により、定期的なケアを継続して行おうという意欲も湧きました。自宅で手軽に行えるセルフホワイトニングは、美しい笑顔を手に入れるための一つの方法だと感じました。

2ヵ月後の変化

セルフホワイトニングを2ヵ月間続けた結果、驚くべき変化が私の歯に現れました。週に2回のホワイトニングを継続したことにより、歯が明らかに白くなりました。

最初の数週間では、歯の色素が徐々に薄れていくのを感じました。特にコーヒーや紅茶の摂取後でも、歯の着色が残ることがありませんでした。自然な白さを取り戻したことで、笑顔に自信を持つことができました。

2ヵ月後には、周りからも歯の変化に気付かれるようになりました。友人や家族から「歯が白くなったね」「素敵な笑顔だね」といった言葉をたくさんいただきました。自分自身でも鏡を見るたびに、自然な白さを保っていることに満足感を感じました。

ただし、個人の効果には差があることを忘れてはいけません。ホワイトニングの効果は個人の歯の状態や感受性によって異なるため、同じ結果を保証するものではありません。しかし、定期的な継続や適切なケアによって、効果的なホワイトニングを実現できることを実感しました。

2ヵ月間のセルフホワイトニングの経験から、定期的なケアの重要性も再認識しました。白さを保つためには継続的な努力が必要であり、定期的なホワイトニングがそのカギとなります。2ヵ月間の努力が、自然な白い歯と自信につながったことは、私にとってとても価値のある経験でした。

セルフホワイトニングのFAQ

よくある質問とその答えをまとめてみました。

セルフホワイトニングはどれくらいの頻度で行えば良いの?

セルフホワイトニングを行う頻度は、個人の歯の状態やホワイトニングキットの指示によって異なりますが、一般的には週に1〜2回程度行うことが推奨されています。

ホワイトニングキットによっては、1週間に1回の使用が指示されているものもあります。これは、歯のホワイトニングプロセスを安定的に進めるための時間的な余裕を確保するためです。一方で、2週間に1回使用する場合もあります。使用頻度に関しては、ホワイトニングキットの指示書をよく読み、正確に守ることが重要です。

頻度が多いと思われるかもしれませんが、セルフホワイトニングの目的は歯を徐々に白くすることです。急激な変化を求めるのではなく、安全かつ効果的にホワイトニングを行うために、適切な頻度で使用することが大切です。

ただし、使用頻度については過剰な使用は避けるべきです。指定された頻度を守りましょう。過剰な使用は歯にダメージを与える可能性がありますので、指示に従うことが重要です。

また、歯の感受性やホワイトニングの効果が個人によって異なることも考慮しなければなりません。使用頻度に違和感や痛みを感じた場合は、一時的に使用を中止し、歯科医に相談することをおすすめします。歯科医の助言を得ることで、自分に最適な頻度や方法を見つけることができます。

総じて言えることは、セルフホワイトニングは個人によって異なるため、自分自身の歯の状態や感受性をよく理解し、指示に従うことが重要です。定期的なケアを続けながら、結果をじっくりと待つことで、自然な白さを取り戻すことができます。

痛みを伴うことはあるの?

セルフホワイトニングにおいて、正しい使用方法を守っていれば、痛みを伴うことはあまりありません。しかし、個人によって歯の感受性は異なるため、やや不快な感じを覚える場合もあるかもしれません。

ホワイトニング剤には通常、歯を漂白する成分が含まれています。一部の人にとっては、これらの成分に対する感受性が高く、ホワイトニングの際に一時的な過敏症や痛みを感じる場合があります。しかし、これは一時的なものであり、大抵は時間とともに症状が軽減していきます。

痛みを感じた場合は、ホワイトニングを一時的に中止し、歯科医に相談することをおすすめします。歯科医は適切な処置やアドバイスをしてくれるでしょう。また、感受性が高い人や過敏症の傾向がある人は、ホワイトニングキットの成分によって歯の感受性が高まることもあります。そのため、歯科医との相談の上、自分に適したホワイトニング製品や方法を選ぶことが重要です。

ただし、ホワイトニング剤の使用方法を正しく守り、指定された時間や頻度を守って使用することで、痛みや過敏症のリスクを最小限に抑えることができます。自分の感受性に合ったケアを行い、歯の健康を第一に考えながらセルフホワイトニングに取り組むことが重要です。

セルフホワイトニングは、正しい方法を守りながら行えば痛みを伴うことはほとんどありません。感受性に配慮し、適切なケアを行いながら、自宅でのホワイトニングを楽しんでください。

まとめ: セルフホワイトニングで自分らしい白さへ

これまでの内容を簡潔にまとめ、自身のスマイルをより美しくする一歩としてセルフホワイトニングにチャレンジする意義を再認識します。

セルフホワイトニングのメリット

セルフホワイトニングには、いくつかのメリットがあります。ホワイトニングキットを使用したセルフホワイトニングのメリットについて詳しく見ていきましょう。

まず、セルフホワイトニングの一つの大きなメリットは、自分のペースで調整できることです。歯科クリニックでのホワイトニングと比べ、自宅で行うセルフホワイトニングは時間的な制約が少なく、自分のスケジュールに合わせて行うことができます。自分のペースでホワイトニングを進めることで、ストレスを感じずに効果的な結果を得ることができます。

また、経済的な負担も少ないため、予算にやさしいメリットもあります。歯科クリニックでのプロのホワイトニングは一度の施術に一定の費用がかかりますが、セルフホワイトニングはホワイトニングキットを使い続けることで効果を維持できるため、費用を抑えることができます。

さらに、セルフホワイトニングは自分のスタイルで行える点も利点です。歯科クリニックでのホワイトニングでは診療の制約がある一方、自宅でのセルフホワイトニングは自分の快適な環境で行えます。リラックスした状態でケアを行うことができ、自分のペースやコミュニケーションスタイルに合わせて取り組むことができます。

その他のメリットとしては、ホワイトニングキットによっては特にマウスピースなどのアイテムが再利用可能な場合もあり、環境への配慮もできます。

セルフホワイトニングは、自分自身で結果をコントロールできるため、自宅で手軽に美しい白い歯を実現する手段です。自分のペースで進めることができ、経済的な負担も少ないため、多くの人々に選ばれています。自信に満ちた笑顔を手に入れ、日常をより楽しいものにするメリットがあります。

セルフホワイトニングで得られるもの?

セルフホワイトニングを通じて得られるものは、自宅で手軽に始められ、定期的に行うことで自然な白さを保つことができる点です。

セルフホワイトニングを行うことで、自分の歯の色素や着色物質を取り除き、明るく白い歯を取り戻すことができます。自然な白さを取り戻すことで、笑顔に自信を持ち、自己イメージの向上につながることがあります。

また、セルフホワイトニングは自分のペースで行えるため、継続的なケアが可能です。定期的にセルフホワイトニングを行うことで、白さを持続させることができます。美しい白い歯を保つことは、他人とのコミュニケーションや自信の向上にも大いに役立つでしょう。

さらに、定期的なホワイトニングによって歯磨きや口腔ケアの意識が高まります。ホワイトニングを始めることで、口の中の衛生状態に対する意識が高まり、歯の健康状態も改善することができます。

自宅でのセルフホワイトニングは、歯科クリニックでの施術に比べて手軽で経済的な点も魅力です。プロのホワイトニングに比べてコストを抑えながら、自分のスケジュールに合わせてケアを行うことができます。

セルフホワイトニングを通じて得られるものは、美しい白い歯を手に入れるだけでなく、自信の向上や口腔ケアの意識の向上につながることです。自宅で手軽に始められるセルフホワイトニングを取り入れて、日常生活をより充実したものにしていきましょう。

最終章: あなたもセルフホワイトニングで美しい笑顔を

最後に、セルフホワイトニングによるポジティブな影響と、それが自分自身の日常生活にもたらす可能な変化について述べます。

セルフホワイトニングの大切さ

セルフホワイトニングの大切さは、自分のスマイルをより美しくするために一歩を踏み出すことです。

スマイルは人間関係を深める大切なツールです。自分自身が笑顔でいることで周りの人々とのコミュニケーションも円滑になり、ポジティブな雰囲気を作り出せます。セルフホワイトニングは、自分のスマイルの美しさを向上させるための手段の一つとして活用できます。

セルフホワイトニングの大きなメリットは、自分自身でコントロールできる点です。歯科クリニックでのホワイトニングに比べ、自分のペースやスケジュールに合わせてケアを進めることができます。自宅で手軽に行えるため、経済的な負担も少なく、自分自身のスマイルへの投資として選ぶ価値があります。

セルフホワイトニングによって得られる美しい笑顔は、自信を与えてくれます。自分のスマイルに満足感を抱き、自信を持って人々との交流を楽しむことができます。自分に自信がある笑顔は、魅力的で印象的なものです。

セルフホワイトニングを通じて、自身のスマイルの美しさを向上させることで、日常生活がより楽しくなるはずです。自分のペースで、自分のスタイルで、セルフホワイトニングを取り入れ、自信に満ちた笑顔を手に入れましょう。

新たな一歩を踏み出して

セルフホワイトニングは新たな一歩を踏み出すための手段です。自分のスマイルを美しくすることで、自信に満ちた笑顔を手に入れることができます。

セルフホワイトニングを始めることは、自分自身に新たなチャレンジを与えることでもあります。自分のペースで行えるセルフホワイトニングは、自らの努力による美白ケアの結果を実感できる喜びをもたらしてくれます。

美しい笑顔は自己イメージを高め、自身の存在感を強める助けとなります。セルフホワイトニングを通じて自然な白さを取り戻し、自信を持ったスマイルを手に入れることで、自分の内面からも輝きを放つことができるのです。

セルフホワイトニングを始めることで、新たな一歩を踏み出すことができます。自分自身のスマイルを向上させるだけでなく、自信やポジティブな気持ちも高まります。セルフホワイトニングを通じて、素敵な笑顔を手に入れ、日常生活をより充実したものにしましょう。

自分のペースで、自分らしい白さを取り戻すために、セルフホワイトニングを始めてみましょう。新しいスタートを切り、自分自身の笑顔をより美しくしていきましょう。セルフホワイトニングは自分自身への投資であり、日常をより輝かせる一つの手段です。

Whitening Carat 恵比寿店
ロゴ
お初めてのお客様には丁寧なカウンセリングを通じてオーダーメイドのホワイトニング施術プランをご提案します。知識豊富なスタッフが、恵比寿にてわかりやすくご説明しておりますので、ご安心ください。
Whitening Carat 恵比寿店

〒150-0022

東京都渋谷区恵比寿南1丁目11−19

中島ビル202

NEW

CATEGORY

ARCHIVE

TAG